ボルグワーナー・モールスシステムズ・ジャパン株式会社

 
トップページ > CSR

環境方針

 当社は、運送用車両のチェーン及びチェーンドライブに関係する部品の設計・開発から生産・営業まで一貫した事業を行っております。
 また、ボルグワーナーグループの一員としてグローバル企業の一端を担っております。

We work consistently through design, development, production and sales of the chain and chain drive parts for the vehicle and we are responsible for a global company as a member of BorgWarner group.

私達は「自然との共生」を認識し、地域社会を始め、地球環境との調和・環境保全を基本に行動して参ります。

We respect the coexistence with nature and act based on harmony with community and environment to realize environmental preservation.

1.法規制、条例及びその他の要求事項を遵守する事はもとより、必要に応じ自主基

準を設け、また、利害関係者の声を環境改善に生かし、環境汚染の防止に努めます。

1. We observe the law, regulations and other demands ,then establish voluntary control. We listen to the voice of stake holders to improve the environment and try to prevent environmental contamination.

2.環境負荷の低減目標を定め、継続的な改善を推進致します。

  • 省資源・省エネルギ−の推進
  • 廃棄物の削減の推進
  • 資源リサイクルの実現

2. We set a reduction target of environmental load and promote continuous improvements.

To promote resource and energy saving.

To promote waste reduction.

To realize the resource recycling.

3.製品開発において次の点を考慮した開発を推進します。

  • リサイクル、リユースし易い製品開発の推進
  • 車両の排気ガス低減、燃料消費向上に貢献する製品開発の推進

3.We promote the product development considering the followings.

To promote the development of easy recyclable and reusable product.

To reduce gas emissions of vehicles. To promote the product development to improve mileage.

4.内部監査及びマネジメントレビューを定期的に実施し、環境管理のレベルのスパイ

ラルアップを図ります。

4.We regularly operate inside environmental inspection and top review to spiral up the environmental management.

Copyright(C)2015 BorgWarner Morse Systems Japan KK.All Rights Reserved.